住まいづくり、体に良くないものは使わない、という選択

無添加住宅 Bandol(バンドール)誕生
bandolQ.jpg
無添加住宅2000 by MUKU HOUSE
320212施工例TP2.jpg
京都市(一部)、亀岡市、南丹市限定の企画型住宅「Bandol(バンドール)」が誕生しました。
体に良くないものは使わない、という選択で住まいづくりを考えてみませんか?

健康のためにと切望して建てる自然素材の住まいが、実は健康を害することが多いという驚愕の事実をご存知でしょうか?
科学的データに基づいた「体に良くないものは使わない住まい」が誕生いたしました。

+e.wood「プラスイーウッド」三浦製材が考える最先端の木造住宅「MUKU HOUSE」。
無添加住宅のコンセプトはそのままに、重要文化財の修復にも使われる低温乾燥材を構造、内装仕上げに採用し、施工床面積30坪までに限り2000万円でご提案いたします。

消費税増税に悩むお客様にもご検討いただきやすいコンセプト住宅です。