無添加住宅代理店総会にe-BIO(イービオ)を出展しました!/京都の注文住宅 三浦製材「+e.wood(プラスイーウッド)」

無添加住宅代理店総会にe-BIO(イービオ)を出展しました!

皆さん、こんにちは。+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材代表の三浦です。

私たちがご提供する住まい、京都の木・無垢材・自然素材とパッシブデザインで建てる「MUKU HOUSE(ムクハウス)」は“無添加住宅”がベースになっています。

「無添加住宅」とは、体に良くないものは使わないという住まいづくりに賛同した全国のハウスビルダー・工務店約160社が代理店となり、それぞれが個性のある住宅を提供しているブランド。先日、無添加住宅代理店総会が開催され、+e.wood(プラスイーウッド)も代理店として参加いたしました。しかも今回は各代理店さんへ資材をご提供する資材の出展者としても、初参加させていただきました。

ご提供させていただくのは、三浦製材が誇る35℃超低温乾燥材e-BIO(イービオ)です!

e-BIOは木の細胞を破壊させないため強度や耐朽性に優れ、内部割れを生じないなどの優れた特徴を持っています。総会の会場では、一般的な高温乾燥材(KD材)と比べて、どれだけ強度の違いがあるのか、体験展示も実施。

1(0604).jpg

e-BIOとKD材、それぞれ角材を切り出した切片を実際に手で割ってみるという実験です。簡単に割れてしまうKD材に比べると、e-BIOは手では割ることができません!

「KD材には事前に割れ目を入れてあるんじゃないの?」とおっしゃる方もいましたがそんな「ずる」はしていません(笑)。

体験展示を通じて、多くの工務店オーナーさんたちに関心を持っていただけた、貴重な総会となりました。e-BIOを使った住まいが、全国に広がることを期待しています!

もちろん、一般のお客様にも強度実験をしていただけますので、お気軽にお問い合わせください!

動画でもご覧ください。

e-BIOについてはこちらもご覧ください。

http://www.miura-mutenka.jp/article/15953021.html

無添加住宅の詳細については公式サイトをご覧ください。

https://www.mutenkahouse.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA