世にないものは作ってしまう! ロゴボードも制作しました!/京都の注文住宅 三浦製材「+e.wood(プラスイーウッド)」

世にないものは作ってしまう! ロゴボードも制作しました!

皆さん、こんにちは。+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の菱田です。 

世の中にないものなら、木を材料にして自分たちで作ってしまう。

それが三浦製材のポリシーです。

ということで、ロゴマークのボードを、木材加工で作ってしまいました!

使用したのは35℃超低温乾燥材e-BIOの端材。ロゴマークのデザインを拡大コピーした紙をもとにして鉛筆で文字を書き、「マキタ」の糸のこ盤を使用してアルファベットを切り出していきます。この電動ノコギリは、くりぬき加工もできる優れたマシン。

アルファベットの「O」の文字の真ん中の○もきれいに加工できました!

一番苦労したのは「+」と「e」の文字が組み合わされた最初のマーク!

正方形の角材の途中までを彫り込んで、微妙な曲線を再現してみました。

いかがでしょうか? うまくできていると思いませんか?

うまくできたので、気分を良くして「e-BIO」と「木のコンビニ」のロゴボードも制作中! 住まいフェアやイベント開催の際には、このロゴボードを掲げておきますので、ぜひ実物をご覧になっていただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA