欲しいものは作ってしまおう!~おもてなしカフェトレイ~

こんにちは。三浦製材住宅部の北村です。

カーサ・フェリーチェでは毎週土日に予約制で『住まいカフェ』を開催しています。

美味しいお菓子と飲み物をご用意して、住まいについてお話したり、雑談したり。

その際にもっと、おもてなしできないかな・・・と考えた結果、「カフェトレイ」を作ることにしました。

みんなで楽しくお話している光景を思い浮かべながら、「どれくらいの大きさがいいかな」、「どんな色がいいかな」、「取手はどれにしようかな」、「みんな喜んでくれるといいな」なんて考えてるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

サイズを決めたら、電動丸のこで木をカットします。

今回はパイン材を使うことにしました。

ちなみにパイン材とは松の一種です。DIY用の加工素材としても人気があります。

プレーナーで表面を削り、厚みを調整します。

全てのパーツをカットし終わったら、ドリルで組み立てます。

組み立ててみると少し角ばっているように感じたので、急遽トリマーで丸みを持たせることにしました。

クリアのオイルを丁寧に塗り込み、作業終了!

オイルが乾くまで一日風通しの良い場所に置いておきます。

仕上がったものがこちら。

少し飴色になって、良い感じです♪

ネジが気になったので、アイアンの塗料を塗って取手の黒と合わせてみました。

次はオイルの色を変えて作ってみようと思っています。

手作りカフェトレイと美味しいお菓子・飲み物をご用意してお待ちしております。

森の中の隠れ家~カーサ・フェリーチェ~で癒しの時間を過ごしませんか♪