ウッドセラピストってなに?森の中の隠れ家~Casa Feliceより

みなさんこんにちは。ウッドセラピストの中川です。

さて早速ですが「ウッドセラピストってなに?」と早速のお問い合わせがあったので少し解説します。

ウッドセラピー。
公的な意味での治療・療法ではなく+e.wood(プラスイーウッド)としての任意の活動です。製材業として、せっかく樹木や木材に囲まれ、その恩恵で生活の糧を得ている私たちが、社会や環境、地域の方々に貢献できることはないか?と真剣に考えて得た答えです。
無垢のおっちゃん(弊社代表の三浦)が当たり前に言った一言「樹木の持つ良さも大事だけど、それを触ってたり加工したりしてる時が幸せで楽しいよね」という、我々にとっては身近すぎて気が付かなかった、目からウロコの一言がこのセラピーの確立を加速させました。

簡単にできるカフェトレイ!

そうなんです。木って木そのものや木工製品も良いんですけど、それをいじってる時って無性に楽しいんですよね。
これをたくさんの人たちと共有できたらすごくいいんじゃない?

そんな感じです。
最近のカーサフェリーチェではマイ箸作りがブーム。
かなりお手軽に加工ができるので小さいお子さんでも楽しめるし、お箸が出来ていく過程を見てるだけでも楽しい。
しかも鉋(カンナ)くずはゴミになる前にシートに入れて「ヒノキ風呂」にもできちゃいます。ダブルの癒し効果(笑)

今まで、木工教室など様々なことにトライしてきたカーサ・フェリーチェですが、今後は私たちスタッフはウッドセラピストとして、より一層みなさまと笑顔が共有できる情報発信に努めていきたいと考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。

※弊社ホームページより抜粋

Wood therapy

ウッドセラピー

ウッドセラピーとは、三浦製材株式会社木材事業部の事業スローガンである「木で暮らし豊かに」の主旨に従い、樹木・製材・木材・木材加工・木工製品製作を通じ、木材に触れることや触れている時間によって、心の安らぎ、癒し、楽しさを体感し、ストレスや緊張感をときほぐす心地よさを得ることを目的とした身近なセラピーです。

詳しくはホームページで解説してます。みなさまも一緒にウッドセラピーで安らいでみませんか?ウッドセラピストも募集しています。