大規模リノベーション事例・N様邸のテラスとロフト/京都・亀岡の注文住宅 三浦製材「+e.wood(プラスイーウッド)」

【大規模リノベーション事例・N様邸のテラスとロフト】   

皆さん、こんにちは。+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

今回は大規模リノベーションの施工事例から、京都市北区N様邸のテラスとロフト部分をご紹介いたします。

N様邸は、築80年を超える2階建て木造住宅で、2階部分は後から増築されたもの。
柱もシロアリ被害がひどく、一度スケルトン状態にして基礎からすべてやり直す大工事でした。柱と梁を組み直すことで、広々とした空間を確保したリノベーション事例です。

https://www.miura-mutenka.jp/2019/02/26/お見せします! スケルトンリノベーションのビ/

まだご紹介できていなかったのが、2階のロフト部分と裏手のテラスです。

2階部分は天井裏に隠れていた古い梁(はり)を生かすかたちで、屋根裏をロフトに作り替えました。古材の質感と床のフローリングの色調を揃え、しっくい壁や手摺りはホワイトで統一しています。
シンプルな家具をコーディネートして、リゾート地のコテージのような仕上がりに。

バルコニー部分は、木目が美しいウッドパネルをお客様自ら敷きつめたテラスに。
季候のいいときにはアウトドアリビングとしても楽しめそうです。

1階部分の外壁は、憧れていたカフェ風のカラーリングと板塀で仕上げてみました。バイクを置くと、オシャレなカフェのようです。

+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材では、このような狭小地のリノベーションも承っていますので、お気軽にご相談ください。

また、施工事例はこちらもご覧ください。
https://www.miura-mutenka.jp/category/works/

「毎日が心地いい」を創りたい!