3月15日(日)開催!住宅ローン費用の節約術も!「住まいの本気塾!」でお話しすること/京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」


【住宅ローン費用の節約術も!「住まいの本気塾!」でお話しすること】   

皆さん、こんにちは。+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

2020年1月からスタートした「住まいの本気塾!」

「本気って、どんな話なんですか?」というご質問をいただきましたので、少しだけエッセンスをご紹介いたします。

たとえば、住宅ローン諸費用の節約方法のご紹介。

みなさん、費用は節約したくありませんか?

住宅ローンを借りる際には、抵当権設定の登記費用(登録免許税)が必要です。通常は借入額の0.4%ですが、「住宅ローン」の税率には軽減措置があり、借入額の0.1%となります。3,500万円のローンであれば3万5000円です。

しかし、目的の「住宅」がまだ建っていない場合…たとえば、土地を買うときに住宅ローンを利用する、もしくは建築費用の中間金を住宅ローンで工務店やハウスメーカーに支払う…こういう場合は軽減が受けられず、0.4%になります。簡単に書くと、3,500万円のローンであれば14万円が必要になるのです。

ただ、金融機関の選び方や、借り方によっては登録免許税を大幅に減らすことができます。方法によっては、当初ゼロ円に抑えることも可能です。もちろん、違法なやり方ではありません。金融機関ごとに違う実務内容を把握して、借り入れ方法そのものを工夫することによって費用を節約するのです。

これは、私が長年にわたり住まいづくりに携わってきた経験から培ったノウハウなので、普通の金融機関ではなかなか教えてくれる情報ではありません。「他の銀行で借りる方が得ですよ」などとは銀行マンは絶対に言いませんから。

登記費用のやりくりなど、お金の節約方法は「本気塾」の内容のほんの一部です。住宅の設計や構造、木材の良し悪し、土地の選び方などなど、私の持てるすべてを“本気”でお伝えするのが「住まいの本気塾!」です。

次回の開催はこちら。

日時:3月15日(日) 10:00〜17:00頃

場所:弊社ショールーム「カーサ・フェリーチェ」

募集:1組限定!

日程については、ご相談も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・問い合わせ:TEL 0120-27-3699

「毎日が心地いい」を創りたい!