お見せします、+e.woodの住まいづくり!「キッチン編」/ 京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

【お見せします、+e.woodの住まいづくり!「キッチン編」】

皆さんこんにちは。
亀岡市、京都市で注文住宅、リフォーム・リノベーション工事を手掛ける+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

私たちの住まいづくりでは、無垢材を使ったオリジナル造作キッチンや、収納、ダイニング家具をご提案しています。ご家族の暮らしに合わせたキッチン空間づくりを、施工事例からご紹介いたします。

写真1-2枚目はフローリングのパイン材とコーディネートしたアイランドキッチン。しっくい壁やタイル床など、自然素材、本物の素材をふんだんに使った明るくて使いやすいLDKです。コンロにはIHクッキングヒーターを採用し、カウンター面もすっきりした印象に。

写3-4枚目はリノベーションの施工事例。キッチンの位置も変えて、キャビネット面材には、床材や室内のカウンターテーブルともコーディネートした素材を採用。タイル貼りの壁面に設けた造作棚の下部には、LED照明を埋め込みました!

写真5-6枚目は、それぞれ別の新築住宅のキッチン例。キッチンカウンターやワークトップはもちろん、背面の収納や棚もオリジナルで造作しています。素材や色味を合わせ、ダイニングテーブルの造作も承っています。

写真7枚目は対面キッチン例。背面収納の吊り戸棚の高さをあえて低く設置。使いやすく造り毎日のストレスを軽減。その下には家事にも便利なカウンターテーブルを設けました。

写真8枚目はリノベーション事例。キッチンはシンプルなスケルトン仕様。エイジング仕上げとした床材にあわせて、収納棚もコーディネートして落ち着いた空間に。

最後、写真9枚目は造作のキッチンカウンター。よく見ると気づかれるかも知れませんが、お子さまが遊ぶミニサイズ!

木の温かさと素材感をいかしたキッチンは、ご家族の歩みとともに年を重ねて、味わい深い家具の様な存在になっていくはずです。