お見せします、+e.woodの住まいづくり!「造作収納編」/ 京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

【お見せします、+e.woodの住まいづくり!「造作収納編」】

皆さん、こんにちは。+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

私たちの住まいづくりの特徴のひとつは「世にないものなら、木を使って作ってしまう」という、オリジナリティ高いご提案にもあります。

たとえば、造作収納。

写真1-3枚目は、大規模リノベーションを行った築80年を超える2階建て木造住宅のキッチンと、同じ素材を使って造作したダイニングのカウンター収納。

カウンターのキッチン側には調理家電とゴミ箱のサイズにフィットするようにスペースを設け、背面のリビング側はブックシェルフにしています。

キッチン壁面の収納棚も、LEDライトを組み込んだオリジナル収納です。

写真4-5枚目も、大規模リノベーションの施工事例。

小上がりの和室空間の下部を活かして大型の引き出し収納と、ロボット掃除機の収納基地にも使えるユーティリティ空間を設けています。

写真6-7枚目は新築住宅での洗面室の収納棚と、和室空間の床下収納。

使用する収納グッズや、収めたいモノの大きさや数などを細かく打ち合わせ、ジャストフィットの収納空間を実現しました。

写真7-8枚目も同じ新築住宅のキッチン収納。

ガラス扉付きの収納庫と棚はすべてオリジナルの造作家具として設えています。

収納家具も機能性だけでなく、愛着の湧くデザインや素材にこだわって、造作をさせていただきます。

新築も、リフォーム・リノベーションも、「毎日が心地いい」住まいづくりは+e.wood(プラスイーウッド)にお任せください。