無垢玄関ドアのお手入れ

こんにちは。ウッドセラピストの北村です。

亀岡にあるカーサ・フェリーチェは圧倒的な存在感の無垢材でできたドアでお客様をお出迎えしております。

厚み7㎝の重厚な無垢材でできたこのドアは使い込むほどに味わいが増し、ご来店いただいたお客様を出迎えてくれています。

「無垢材のドアはお手入れが大変なのでは?」と思っていらっしゃる方も多いようですが、そのようなことはございません。

普段のお手入れは、ほこりや汚れを週1回~月1回ほど、柔らかい布でから拭きをするだけでOK!

汚れがひどい場合には石鹸を薄めたぬるま湯で汚れを落とし、その後から拭きするだけです。

表面で水がはじかなくなるか、1~2年に一度は柿渋を塗った後に荏油や無添加ワックスを塗ればOKです。 

既製の物の劣化していく様とはちがい、日が経つごとに味わいが増していくのでお手入れも楽しいですよ♪

「毎日が心地いい」を創りたい!