御影石やホーロー。天然素材をいかした住宅設備/京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

【御影石やホーロー。天然素材をいかした住宅設備】

皆さん、こんにちは。亀岡市、京都市で注文住宅、リフォーム・リノベーション工事を手掛ける+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

+e.wood(プラスイーウッド)は京都の杉やヒノキでつくった無垢フローリングや接着剤を混ぜない漆喰(しっくい)など、自然素材をうまくつかった健康住宅を作り続けてきました。そのコンセプトは、住宅設備にも共通しています。

たとえばキッチン。

天板には人工大理石よりも遥かに丈夫で長持ちする御影石を採用。熱やキズ、汚れにも強くお手入れが簡単です。キャビネットは天然木。水がかかり、化粧シートがめくれるようなこともありません。長く使っていただくため、すべてが天然素材です。

洗面台も同じです。

天板は御影石、そして洗面ボールにはホーローを採用しています。ホーローは鋼板にガラス質を高温で密着させることでつくられ、鉄の強さとガラスの美しさを合わせ持つ素材です。キズや汚れ、臭いがつきにくく、長年にわたりきれいな状態を保ってくれる耐久性の高い素材でもあります。

キッチンや洗面化粧台は、ご家族の使い方やお好みにあわせて製作するフルオーダータイプ。新築だけでなく、リフォームやリノベーションでも採用いただけます。

美しさと快適性を兼ね備えた、自然素材の住宅設備も+e.wood(プラスイーウッド)にご相談ください。

【お知らせ】

現在、+e.wood(プラスイーウッド)では、「2世帯リノベーション」と「マンションリノベーション」に特に力を入れています。

亀岡市・京都市での施工事例も多数あります!

皆様のお問い合わせをお待ちしています。

「毎日が心地いい」を創りたい!