ニュースレター「ちゃんと建てる ちゃんと住まう」第10号を発行/京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

【ニュースレター「ちゃんと建てる ちゃんと住まう」第10号を発行】

皆さん、こんにちは。亀岡市、京都市で注文住宅、リフォーム・リノベーション工事を手掛ける+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

先日、三浦製材のオリジナルニュースレター「ちゃんと建てる ちゃんと住まう」の最新号を発送いたしました。

これは皆さまの「健康な住まいづくり」を応援するレターとして私たちが手作りで作成しているものです。誰も教えてくれないような「木と家」にまつわる情報をご提供してきましたが、回を重ねてすでに第10号の発行となりました。

今回は、「劣化」との付き合い方をテーマにまとめていますので、住宅建築を検討されている方は、お読みいただければと思います。

「ちゃんと建てる ちゃんと住まう」は、Webサイトから資料請求をいただいた皆さまにお送りしている資料セット「いえのもと」に同封しております。

「いえのもと」にはオリジナルミニカッティングボードや施工事例集、「無添加住宅」のコンセプトカタログ、「無垢の木のキッチン」カタログなど、三浦製材の住まいづくりをご紹介する様々な資料が入っています。

また、newsレターのバックナンバーをご希望の方には郵送もさせていただきますので、「ニュースレター希望」とお書きください。

営業の電話など一切いたしませんので、お気軽にご請求ください!

資料請求はこちらから。

https://www.miura-mutenka.jp/request/

【お知らせ】

現在、+e.wood(プラスイーウッド)では、「2世帯リノベーション」と「マンションリノベーション」に特に力を入れています。

亀岡市・京都市での施工事例も多数あります!

皆様のお問い合わせをお待ちしています。

「毎日が心地いい」を創りたい!