11月22日(日)完成見学会開催します!

平屋で建てる健康住宅、完成いたしました!

午前の部:10時半~/午後の部:13時半~
インスタグラムライブ機能を利用したweb見学会です。

新型コロナウイルス感染拡大防止を防ぐため、通常のイベントは自粛しています。
そこで今回もインスタグラムのライブ機能を使って「完成見学会」を開催させていただきます。

今回のお住まいは京都府向日市で建てた注文住宅「無添加住宅+e.wood」
立地を読み、平屋でご提案しています。明るく、過ごしやすく、そして何よりも健康なお住まいとなりました。

イメージパース

無垢のフローリング、壁は漆喰(しっくい)、ドアも天然木で製作。
さらに、それらをつなぎ合わせる接着剤まで「ニカワ」「米糊(こめのり)」などの自然素材!
究極の健康住宅と、平屋に凝縮した間取りのアイデアを大公開いたします。

 

工事中の現地の様子

手書きのパースにも描いてある「丸太」!
地松八角と呼びます。プレカットでは製作できないので大工さんが自ら加工。

キッチンも天然木と石の天板で製作。
タイルも天然木、自然素材の見栄えに負けないようコーディネート。

地盤補強工事。
ハイスピード工法という、砕石で周辺地盤の支持力を合わせながら支持力を高める工法です。
六価クロムを発生させない健康な施工でもあります。

砕石の杭頭。実は普通の従来の地盤補強工事だと地中埋設物となり、将来も土地の売却などする場合売主が「撤去」しないといけないことも。

外側と内側を断熱材でサンドイッチする基礎工法を採用。
断熱性能が高まり、さらに白蟻を物理的バリアで寄せ付けない造りになっています。
間仕切りの立ち上がりもほぼ無いので、基礎内を有効に使え、温熱環境にも最適です。

丸太を加工中の大工さん。棟梁が自ら時間をかけて彫ってくれました。

そして、画像はイメージですがペレットストーブも採用いだいています。
冬の暖かさ、さらに癒しも求めている方はぜひご視聴ください♫

事前に+e.woodのインスタグラムアカウントのフォローが必要です。
ライブ通知をオンに設定をお願いいたします。
「設定」→「お知らせ」→「ライブとIGTV」→「オン」

下記のQRコードからインスタグラムを確認いただけます。