ペレットストーブの季節がやって来ました!/ 京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

ペレットストーブの季節がやって来ました!

皆さん、こんにちは。「木の家」「自然素材」でお悩みなら三浦製材へ! 亀岡市、京都市で注文住宅、リフォーム・リノベーション工事を手掛ける+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材代表の三浦です。

里山の木々も色づき、急に朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。これからの季節におすすめなのが、真っ赤に燃える炎、ペレットストーブのある暮らしです。

ペレットストーブとは、木くずなどを圧縮形成した「木質ペレット」を燃料とするストーブ。揺らめく炎からの熱はストーブ本体だけでなく、輻射熱と対流によって部屋全体を暖めてくれます。お鍋料理を煮込んだり、ピザを焼いたりと調理に使うことも可能。また、ペレットストーブは薪を燃料とする薪ストーブよりも取り扱いやメンテナンスがしやすいというメリットがあります。

弊社ではペレットストーブの設置も承っており、私自身もペレットストーブ認定技術者の資格を持っています。今シーズンもすでに2邸のペレットストーブ設置工事を完了しています。

また、弊社のショールームCasa Felice(カーサ・フェリーチェ)にもペレットストーブを設置していますので、ご興味のある方はぜひ、その暖かさを実際に体感してみてください。(ご希望の方は事前にご連絡ください)

ストーブの設置工事は、ご連絡を頂いてから早ければ10日〜2週間以内で設置できることもあります。この冬、暖かな暮らしを考えるのなら、まずはお問い合わせください。

【お知らせ】

現在、+e.wood(プラスイーウッド)では、「2世帯リノベーション」と「マンションリノベーション」に特に力を入れています。

亀岡市・京都市での施工事例も多数あります!

皆様のお問い合わせをお待ちしています。

【LINE公式アカウントができました! 】

公式アカウントは @miura-seizai

また、友だち追加は以下のURLから!

https://lin.ee/4mJfa3TzI