パイン材で作った本棚

こんにちは。ウッドセラピストの北村です。

突然ですが、私の趣味は本を読むことです。

まだ読めていない本があるにも関わらず、次から次へと気になったものを買ってしまいます・・・

置場に大変困ってしまっているにも関わらず。

ちなみに、まだ読めていない本達のことを「積読(つんどく)」というようです。

みなさんご存知でしたか?

そこで、その本達をどうせならキレイに待機させたいなぁと思い、+e.wood(プラスイーウッド)の工場にあったパインの端材で本棚を作ることにしました。

採寸して、丁寧に貼り合わせ、仕上げに面取り。

ないものは作ってしまおう精神がここでも出てしまいました。

さっそく、試しにセッテイング。

大変良い感じです♪

木を使った手づくりのモノは本当にテンションが上がります。

もっと本を読むことが好きになりそうな気配です。

住まいづくり・家づくりに関してのご相談はカーサ・フェリーチェの「住まいカフェ」が好評です。

みなさまのご来店をお待ちしております。

「毎日が心地いい」を創りたい!