木工事直前です~京都市 伏見区 イタリア料理店改装工事

皆さん、こんにちは。「木の家」「自然素材」でお悩みなら三浦製材へ! 亀岡市、京都市で注文住宅、リフォーム・リノベーション工事を手掛ける+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

京都市伏見区でのイタリア料理店様の改装工事、いよいよ木工事が始まります。

解体工事の時に、防空壕が出てきました。その処理に少し手間取りましたが、ようやく木工事…すなわち大工工事が始まります。

写真は解体撤去工事直後。口が開いているのがわかるでしょうか?

ハシゴまで見えています。
スラブ、というコンクリート土間を撤去しようとしたら口が開き「なんだこりやっ?」となったのです。7帖くらいのスペースがありました。

端の方は防空壕と被ってはいなかったので、コンクリートを撤去し配管を設置。

どうしても関係するところは最低限だけ撤去し配管。
鉄筋を入れ直し、下から受け、コンクリートを再度打設。

動画は、防空壕の入り口を塞いだあと、床仕上げのための下地の処理の様子。

いよいよ木工事が始まりますので、またご紹介いたします。

Web限定 無料プレゼント

Web限定無料プレゼント

資料セット

住まいづくりの想いが詰まった資料セット

Web限定セット!毎日が心地いいを創りたい!想いをこめた資料セットです。

無料プレゼントはこちらから

「毎日が心地いい」を創りたい!