いよいよ「やって良かったリフォームポイント」第1位を発表! /京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

いよいよ「やって良かったリフォームポイント」第1位を発表!

皆さん、こんにちは。「木の家」「自然素材」でお悩みなら三浦製材へ!亀岡市、京都市で注文住宅、リフォーム・リノベーション工事を手掛ける+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

Instagramライブで、シリーズ配信している「2020年!やって良かったリフォームポイント3選 」。2月14日にご紹介したように、第2位は「棚」でした!

ライブ配信では、リフォームによる棚づくりの施工事例を十数件ご紹介いたしました。洗面所やキッチンの収納棚、テレビ台や本棚、サイドテーブルとなる造り付けの棚、階段の踊り場を活かした飾り棚など、バリエーションもさまざま。それぞれのこだわりや、お施主様の感想をお伝えさせていただきました。

棚は、くらしをゆたかにする大事なアイテムです。

リフォームはもちろん、新築住宅のプランを考える際にも「収納スペースを確保できればいい」ではなく、「棚に何を置くのか、何をしまうか」をしっかりと考えてつくることをおすすめします。

「たかが棚、されど棚」。

見逃した方は、こちらからチェックいただけますので、ぜひご覧ください!

https://www.miura-mutenka.jp/instagram-live/

続きまして今週末には、いよいよ第1位の発表を行います。

注目の1位はどんなリフォームなのか? 当日をお楽しみに!

●Instagramライブ「2020年、やって良かったリフォームポイント 第1位発表」

●2月28日(日)10:00〜(約20分)

●参加方法:事前に+e.woodのインスタグラムアカウントのフォローが必要です。 ライブ通知をオンに設定をお願いいたします。「設定」→「お知らせ」→「ライブとIGTV」→「オン」