2022年、本年もよろしくお願いいたします/ 京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

【2022年、本年もよろしくお願いいたします】

皆さん、こんにちは。「木の家」「自然素材」でお悩みなら三浦製材へ!亀岡市、京都市で注文住宅、リフォーム・リノベーション工事を手掛ける+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材代表の三浦です。

新年おめでとうございます、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2022年は三浦製材にとっても変革の一年となりそうです。
いくつかの新しい取り組みを考えておりますので、その一部をご紹介いたします。

まず、住宅商品に取り組みについて。
無添加住宅のコンセプトをベースにしながら、京都地元産の木材を使用した独自路線で住宅をご提供してまいりましたが、今年は「建築家とつくる家」を新たな商品ラインナップとしてプラスしていくことを計画しております。建築家の持つ提案力と、お客様の個性がコラボレーションすることで、今までにない住まいをつくっていきたいと思います。

そのお披露目も兼ね、1月30日には「家づくり相談会(仮称)」を開催する予定です。詳細は決まり次第ご案内いたしますので、ご期待ください。

新築住宅以外には、私たちが得意としているリフォーム&¥リノベーションのご相談にも注力SITE参ります。空き家の再生なども含めて、お気軽にご相談ください。

次に、地域貢献の動きについて。現在亀岡市東別院で進行中のプロジェクト「東別院YAMANO TERRACE」がこの春に竣工し、4月にはオープンを迎えます。道の駅として、移動車の方へのサービスを提供するとともに、地元のみなさまにとって貴重なショッピング施設となる予定です。自然素材をいかした建物も、完成が近づいています。本当に楽しみです。

このほかにも、いくつかの取り組みとプロジェクトを進めております。
2022年も、三浦製材の活動にご注目ください。
どうぞよろしくお願いいたします。