〜スタッフ紹介〜三浦製材木材部の堀です /京都、亀岡市の注文住宅 「+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材」

【〜スタッフ紹介〜三浦製材木材部の堀です】

皆さん、こんにちは。+e.wood(プラスイーウッド)三浦製材の中川です。

今回は、久々に私たちのスタッフをご紹介いたします。登場するのは、木材部の堀です。

●自己紹介をお願いします 

木材部の堀 建介です。以前は他の会社で住宅の営業をしていましたが、三浦製材では木材部の仕事を担当しています。これまでの営業の仕事とは、住まいづくりに対しての関わり方が全然違いますが、お客様の住まいづくりにおいてなくてはならない存在でありたいと思っています。

●担当している仕事は? 

住宅部のお客様や木材部のお得意様の現場へ建築に必要な木材・建材をお届けする仕事です。倉庫からトラックに積み、配達し現場に下ろすといった仕事が主な業務になります。お得意様の建築方法は千差万別で、同じ住まいづくりでも考え方や使う材料が全然違うので面白いです。

配達以外にも、新規顧客への木材販売の営業や、弊社のオリジナル超低温乾燥材『e-BIO(イービオ)』の営業、e-BIOをより多くの方に知っていただくための活動や、e-BIOをより安心して使っていただくための活動をしています。

●仕事でこだわっていること、大切にしていることは?

押し売りはせず、正しい情報提供をするという事。

お得意様や新たに出会う方、一般のお客様に対して、今まで知らなかった事や新しい情報を正確にお届けするという事です。

●印象に残っているエピソードは?

住まいづくりをされるご家族には、色々な思いがあります。住宅営業をしていた時、そんなお客様の思いを最前線で受け止めていました。たとえば、難病を抱えたお子様がいらっしゃるご家族で、何回か計画をしては中断せざるを得ない状況があった中でご縁をいただいたお客様。お子様も新しい住まいになった事で、元気にされていて、今でも良いお付き合いをさせていただいております。「堀くんに担当してもらったおかげやわ」という言葉が、私の住まいづくりの糧になっています。

色々な思いがあっての住まいづくりなので、どんな材料を配達するときも丁寧に仕事をしていきます。

●お客様へのメッセージをお願いします

建築に関わっている私たちでさえも、知らない材料や、日々新しい材料が発売されています。インターネットで情報収集もできますが、材料・建材各種メーカーのそれぞれの主張や、ライバル会社の事を揶揄するような表現だけでは、正確に情報を収集するのは容易ではありません。

あとになって「知らなかった!」や「こうしておけばよかった!」という事がないように、正確な情報を提供できる会社が+e.wood(プラスイーウッド)だと思ってください。当たり前が当たり前ではない事が、たくさんあります。

●休日の過ごし方や趣味は?

休日は、4人の娘と遊んでいます。

仕事柄、木を使ったDIYも楽しんでいます。この前は、娘に勉強机を作りました! (写真を載せておきます) 

【お知らせ】

現在、+e.wood(プラスイーウッド)では、「2世帯リノベーション」と「マンションリノベーション」に特に力を入れています。

亀岡市・京都市での施工事例も多数あります!

皆様のお問い合わせをお待ちしています。

【LINE公式アカウントができました! 】

公式アカウントは @miura-seizai

また、友だち追加は以下のURLから!

https://lin.ee/4mJfa3TzI